バリ島ウブド便り

バリ島ウブド便り

バリ島現地旅行会社・バリ島旅行.comの公式ブログです。バリ島ウブドからバリ島旅行や観光に関する情報などをお届けします

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

バリ島ここには行かないほうがいいです!BEST3

バリ島行かないほうがいいのかも?

バリ島旅行、いろんな場所に行ってみたい~
ガイドブックやネットに乗ってた場所、行きたいね
インスタ映えする場所がいいよね

 

バリ島には、沢山の観光スポットがあり、どこに行っていいのか悩んでしまいますよね。
でも、中にはこの場所は行かないほうがいいんじゃないか、という観光スポットがあるんですよ。
どんな場所かというと、ズバリ!「人気があって、沢山の観光客が行く場所」です。

 

人気があって観光客が行く場所なら、行った方がいいんじゃない?

たしかに、その通りです。
しかし、人気がある場所は混んでいる場所でもあるんです。
人気のスポットで写真を撮るだけなのに、何時間も順番待ち。

たった1枚のインスタ写真を撮るのに、丸一日かけてまで行く必要があるんでしょうか?

 

ということで、今回は人気があって観光客も多いけどすごく混雑しているから、行かない方がいいんじゃないか、というスポットを3つご紹介します。

 

誤解されるといけないので、先に話しておきます。
今回紹介する場所は、つまらないだとか、行く価値がないという事ではありません。
行く機会があれば、ぜひ行っていただきたい場所です。

しかし、そんな素晴らしい場所、人気の場所なのでとにかく混雑しています。
写真を撮るだけでも長時間待たされます。
費やされた時間のほとんどが行列に並ぶだけという事もあります。

だから、今は行かないほうがいいんじゃないかという事なのです。

 

特に2泊3日とか3泊4日と旅行期間が短い方はこのような場所は避けて、もっといろんなところに行った方が、バリ島旅行をたっぷりと楽しめると思いますよ。

この記事を読んで
「せっかくバリ島に行ったけど、行列に並びに行ったようなものだった」
なんて後悔しないようにしてくださいね。

 

<目次>

 

 ランプヤン寺院

ランプヤン寺院はバリ島東部にあるお寺で、特に割れ門から見えるアグン山をバックに移した写真がインスタ映えするという事で人気のお寺です。

この寺院、なぜ行かないほうがいいかというと

  • ビーチエリアから遠く、行くだけで片道3時間以上かかる
  • 人気の山門ポイントは順番待ちで2時間以上並ぶ

 

寺院のある場所

 ランプヤン寺院はバリ島東部にある寺院

クタやヌサドゥアといったビーチエリアから90Km以上離れています。
カーチャーターやタクシーで行くとしても片道3時間近く、渋滞していたら4時間程度かかります。
つまり、往復の移動だけで6~8時間!
移動だけでほぼ一日かかってしまいますね。

 

人気の秘密は?

この寺院の人気スポットはアグン山が正面に見える割れ門
その割れ門の前に立って移す写真がインスタやTwitterなどSNSで沢山拡散しています。

ランプヤン寺院で検索すれば沢山出てきますよ。

 

それだけ人気があるので、順番待ちもすごい!
平均で2時間待ち
場合によっては3時間近く待ったという話もあります。

 

どうして行かないほうがいいの

移動に6時間、行列に2時間

1枚のインスタ写真を撮るだけで8時間かかります。
短いバリ島旅行のスケジュールの中で、丸1日費やしてでも行くところなんでしょうかね?

だからここは行かないほうがいいって思うんですよね

 

行かない代わりにどうするの?

綺麗なアグン山を見るのでしたら、ブサキ寺院で十分。
ブサキ寺院の方がアグン山により近いので迫力のあるアグン山が望めます。

また、天候にも左右されますが、キンタマーニ高原からも美しいアグン山を見る事ができるんですよね。

他にも、風景が美しい寺院や景勝地が沢山ありますので、そちらに行かれたほうがいいかと思います。

 

バリスイング

 

バリスイングは渓谷や田んぼに向かって漕ぎだす大きなブランコ

スリルもあってすごく気持ちいアトラクションですが、絶好のインスタポイントでもあります。
特に、中国の方に大人気。
なが~い裾のドレスをひらめかせて渓谷に向かって漕ぐ姿がいいんだそうです。

 

で、行かないほうがいいという理由はズバリ「順番待ち」

 

バリスイングどこにあるの

 バリスイングは、ウブドの西ボンカサ村という所にあります。

ウブドからは30分、クタやサヌールからも1時間程度で行ける、割合便利な所にあるんです。

しかし、このボンカサ村、アユン川西岸の田舎町。
アユン川ラフティングのゴールポイントなどがあるので、ツアーガイドさんには有名な場所ですが、他にこれと言ってみるものはない

本当に、バリスイングしかないって場所です。

 

人気の秘密は

やっぱり一番大きなスイング(ブランコ)ですね。

これに乗って写真を撮るために、沢山の方が順番待ちをしています。

また、鳥の巣の形をした写真スポットもあります。
カップルの方が記念写真を撮るのに並んでいますね。

 

どうして行かないほうがいいの

一番大きなスイングの待ち時間は30分くらい。

それほど待つわけではないんですが、30分待って乗っている時間は1分程度。
せっかく入場料を払っているのだから、他のスイングも乗りたいとなったら、混んでいる時期で4時間程度かかります。

ブランコ乗るだけで半日つぶしてしまうのももったいないし、とはいえ入場料払っているんだから、1台だけってのも・・・

だからここは行かないほうがいいって思うんですよね

 

行かない代わりにどうするの?

最近、このスイング人気にあやかって、いろいろな場所にスイングができてきました。

特におススメなのがテガララン。
ライステラスで有名な村ですが、ここには何か所もスイング施設があります。

中には、コーヒー農園と一緒になっていて、コーヒーの無料試飲も楽しめるところも。

こんなお得なスイングに行った方が、いいかと思いますよ。

 

レンボンガン島

 レンボンガン島は、バリ島の東に浮かぶ小さな離島

周囲の海は流れが速いので、透明度も高く、サンゴ礁や熱帯魚もたくさんいます。
昔からマリンスポーツなどで有名でしたが、ここ最近は島内の観光スポットが人気となり多くの観光客が訪れるようになりました。 

とっても素敵な島なんです。
海もきれいで、のんびりできるんです・・・

でも、観光地の人出が・・・
それと、離島ですので、好きな時に帰れないのもちょっと辛いかな

 

レンボンガン島はどこにあるの

 

レンボンガン島は、バリ島の南東に浮かぶ小さな離島です

サヌールビーチやスランガンから渡し船が沢山出ていて、高速艇で25分、大型の双胴艇でも1時間あれば到着します。

またレンボンガン島の隣にはチュニガン島、ペニーダ島という島もあり、最近はこちらも人気が上がっています。

 

人気の秘密は?

やはり美しい海!
島の周囲は流れが速いので、常に綺麗な海が保たれており、熱帯魚やサンゴ礁も見る事ができます。

また最近は島内の観光スポットも人気
デビルティアーズやドリームビーチ、そしてマングローブの森などが人気スポットです。
バリ島に比べ田舎ですが、自然のままの場所が多いのも人気の秘密でしょうか?

 

どうして行かないほうがいいの

ビーチは空いていますよ。

シュノーケリングとか、マングローブの森探検とかは、空いていて快適です。

でも島内観光スポットがね・・・

 

レンボンガン島デビルティアーズ

この場所、デビルティアーズという場所なんです。
海が荒い日は岸壁に打ち付ける波しぶきがすごく綺麗なんですが、写真を見ていただければわかる通り、かなりの観光客が・・・

一日中こんな感じだそうです

彼らの目的はインスタ!
だから、波しぶきが上がり、いい写真が取れるまでこうやって待っているんですね

 

それと、離れ小島だから、早めに帰ってなんてことはできません。
帰りの船が出る時間まで待っていなくてはいけないのです。

ツアーによっては、途中退屈しちゃうなんてこともあるそうです・・・

だからここは行かないほうがいいって思うんですよね

 

行かない代わりにどうするの?

マリンスポーツを楽しむのなら、バリ島でもたっぷり楽しめますよ。

 こちらは、サヌールビーチのシーウォーカーですが、街のすぐ近くのサヌールでも、こんなに沢山の熱帯魚を見る事ができます。

他にもヌサドゥアビーチに行けばマリンスポーツも楽しめます。

バリ島のマリンスポーツなら移動時間もかかりませんから、終わったらスパに行ったり、買い物に行ったりと、短い旅行日程を有効に活用できますよね。

 

 

という事で「バリ島ここは行かないほうがいいです!BEST3」でした。

もう一度ご注意申し上げますが、今回ご紹介したところは決して、つまらない、行く価値がないという所ではございません。
逆に、機会があったらぜひ行っていただきたいところです。

しかし、人気があるためどうしても混雑しており、時間がかかります。
旅行日程が短い場合は、泣く泣くあきらめて頂いた方がいいかと思います。