バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

バリ島ウブドの年越し

いよいよ、2010年も大晦日!明日は、新年ですね。


バリ島ウブドもニューイヤーで盛り上がって・・・
と、言いたいところなんですが、ウブドはあまり盛り上がっていません。
というのは、1月1日が元旦、ニューイヤーなのは西暦。
バリ島は、ウク暦とサカ暦という暦なので、西暦の新年はあまり盛り上がらないのです。


そのかわり、3月にあるニュピというサカ暦の新年は、大変盛り上がります。


とはいえ、世界的な観光地バリ島ですから、世界中から集まった観光客向けに、ニューイヤーパーティーが各所で行われます。


一番盛り上がるのは、やはりクタですね。
今日のお昼過ぎからクタのメイン道路は通行止めになり、ホテルやレストランでは年越しパーティーが開かれます。
深夜になると、みんなでカウントダウンをし、年が明けると爆竹やラッパなどでお祝いをします。
はしゃぎ足りない人たちはビーチに向かい、ビーチで花火や酒盛りをして朝まで騒ぎます。


開けて1月1日は、新年。日本でしたら三が日は家でゆっくりと、という感じですが、バリ島は1日からいつもの生活が始まります。
一応、1月1日〜3日までは官公庁や学校はお休みですが、ホテル、レストランなどは、普通に営業しています。


ウブドはクタと違い、大騒ぎになることはありません。
外国人向けのレストランやライブハウスは、遅くまで営業をしていて、カウントダウンもしますが、クタほど大騒ぎにはなりません。もちろん、花火、爆竹、ラッパの音は響きますが・・・



こんな感じで、年を越すウブドですが、来年2011年も良い年でありますように、神々の棲む島バリ島から、お祈りいたします。


Selama tahun baru.