バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

バリ島でやっておきたい5つのこと

日本は、もうすぐGW休暇ですね。

このGW中、たくさんの方がバリ島においでくださると期待しています。

その中には、初めてバリ島を訪れる方もいらっしゃると思います。

初めてのバリ島、何をしたらいいんだろう~、なんて思案しているかもしれませんね。

そこで、今回はバリ島にきたら、ぜひやっていただきたい5つのことをご紹介します。

計画の参考になれば幸いです。

 

<目次>

 

1)スパを楽しもう

f:id:balitravel:20170415142515j:plain

バリ島といえば、癒しの島。

バリ島内にはたくさんのスパ、マッサージがあります。
そこでは、極上の癒し体験を受けることができます。

バリ島のスパは、定番のバリニーズマッサージ(オイルを使ったフルボディマッサージ)から、フェイシャル、ヘッドスパ、フットマッサージ、足つぼマッサージと、いろいろな種類のマッサージが受けられます。

しかも、料金はとってもリーズナブル。
買い物や食事など外出した際にちょっと受けることもできれば、4時間、6時間といった長時間メニューで、じ~っくりと楽しむこともできます。

もちろん、女性だけでなく、男性も受けることできますよ。

バリ島のスパ、マッサージ、ぜひとも体験してみてください。

www.balitouryokou.com

 

2)ナシチャンプルを食べよう!

f:id:balitravel:20170415142514j:plain

旅行の楽しみの一つに、その土地のグルメを味わうということがあります。

もちろん、バリ島にも日本では味わえないグルメがあります。

有名なところでは、ナシゴレン(バリ風チャーハン)、ミーゴレン(バリ風焼きそば)、そしてバビグリン(豚の丸焼き料理)など・・・

しかし、今回はあえて!ナシチャンプルを試していただきたいと思います。

ナシチャンプルとは、ご飯と数種類のおかずが乗ったワンプレートディッシュ

たくさんの種類のおかずが乗っていますから、一度に多くのバリ島料理、インドネシア料理が楽しめちゃうんです。

しかも、ナシチャンプルはインドネシア料理のお店なら、超高級店から、庶民派のお店までほとんどすべてのお店で食べることができます。
そして、その味、おかずの種類はお店によって千差万別。
つまり、ナシチャンプルはお店によってまったく違う料理なんです。

バリ島にきたら、ナシゴレン、ミーゴレンじゃなくてナシチャンプル!

絶対に一度は食べてみてください!!

www.balitouryokou.com

 

3)夕日を見よう

f:id:balitravel:20170415144649j:plain

夕日なんて、日本でも見られるよね・・・

なんて、思っていませんか?
実は、バリ島の夕日は特別なんです(と、思います)

日本で見るより、濃い色の太陽が海に沈み、周りの空は、驚くほど茜色に染まるんです。

一度、バリ島の夕日を見たら、絶対心に焼きつくと思いますよ。

夕日を見るには、どこがおススメか・・・?

ひとつはクタビーチ。
クタビーチは、西海岸なので、目の前のインド洋に沈む夕日が感動的です。

もうひとつは、タナロット寺院。
タバナンにあるタナロット寺院は海の中の岩のうえにあるヒンドゥー教のお寺。
そのお寺をシルエットにして海に沈む夕日は、ロマンチックなのです。

バリ島のサンセット、ぜひ楽しんでください!

 

4)象に乗ろう

f:id:balitravel:20170415142517j:plain

バリ島では、5つの場所で象のりが楽しめます。

本来バリ島には象はすんでいないのですが、同じインドネシアのスマトラ島からつれてきてバリ島で大切に育てられている大きな象さん

その背中に乗ってゆっくりとジャングルを探検します。

カップルやファミリーで楽しめるアクティビティです、ぜひ楽しんでください。

www.balitouryokou.com

 

5)伝統舞踊を楽しもう

f:id:balitravel:20170415142518j:plain

バリ島の伝統文化、それはバリニーズダンスと言われる伝統舞踊です。

もともとは、神様に奉納したり、宮殿で王族に献上したり、あるいは村の娯楽として古くから伝わっている舞踊。

本来は、お寺のお祭り(オダラン)など特別なときしか見ることはできませんが、観光客や外国人向けに毎日のように定期公演を行っており、入場料を支払えば誰でも見ることができます。

伝統舞踊公演で有名なのは

  • バトゥブラン村のバロンダンス(毎日朝10:00ごろから)
  • ウブド村(毎日19:00ごろから)
  • ウルワツ寺院のケチャダンス(毎日17:00から)

ですが、この中でも特におススメなのがウルワツ寺院のケチャダンスです。

インドのラーマヤナ物語をベースにした歌劇でストリーもわかりやすく大変見ごたえのある舞踊です。

ウルワツ寺院とケチャダンス鑑賞、そしてシーフードディナーがセットになったツアーもありますので、ぜひ一度ご覧ください。

www.balitouryokou.com

 

実はこれが本当にやっておきたいこと

バリ島でやっておきたい5つのことをご紹介しましたが、実はこれが本当にやっていただきたいことなんです。

それは・・・

f:id:balitravel:20170415142516j:plain

ホテルでのんびりする

短い旅行日程だから、ホテルでのんびりなんて、もったいないよ~

南国バリ島はゆっくりとした時間が流れる島なんです。
日本での忙しい日常をひと時でも忘れて、1日でも、半日でもいいのでゆっくりする時間を持っていただきたいと思います。

とくに、おススメするのが、到着日、もしくはその翌日。

日本とバリ島は、気温差があります。
日本が冬のときなどはその気温差が30度以上になることもあります。
また、湿度もかなり違ってきます。

環境が違う土地に到着して、いきなり全開で動いたら、体がおかしくなってしまうのは当然。
だから、まずはのんびりとして、体をバリ島の環境に慣れさせてください。
そして、心も体もバリ島の時間の流れに慣れたら、いろいろな所に遊びに行きましょう~

www.balitouryokou.com

最後に

今回ご紹介したことの他にも、バリ島でできることはたっくさんあります。
でも、欲張らないで~
まずは、できる範囲でバリ島を楽しんでください。
そして、バリ島を気に入っていただけたら、また遊びに来てくださいね