バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

緊急速報!デンパサール国際空港利用税が値上げされます

日本では4月1日より消費税が8%に上がりますが、バリ島では同じ4月1日より空港使用税が値上げされます。


空港使用税は、日本をはじめとしたほとんどの国では、航空運賃に含まれていますが、インドネシアでは、なぜか別に空港で集めます。
バリ島では、出国時、出国審査(イミグレーション)の手前のブースで現在一人Rp150,000を支払っていますが、これが4月1日からRp200,000に値上がりするのです。


以下、在デンパサール日本国総領事館より届いたお知らせメールを転記しておきます。

                                                                                                                                                                                                                • -

【総領事館からのお知らせ:デンパサール及びプラヤ空港利用料改定】

平成26年3月28日(総14第09号)
在デンパサール日本国総領事館

27日、空港を運営している「アンカサ・プラ」は、バリ、ングラ・ライ国際空港及びロンボク、プラヤ国際空港を含む5空港の空港利用料(PJP2U)を4月1日(ングラ・ライ国際空港国内線のみ8月1日)から改定する旨発表しました。新利用料は以下のとおりです。改定直前の発表で空港における混乱も予想されますので、ご注意下さい。
なお、ジャカルタのスカルノ・ハッタ国際空港における空港利用料は今回の改定には含まれておりません。

ングラ・ライ国際空港
国際線:Rp.200,000
国内線: Rp.75,000

プラヤ国際空港
国際線:Rp.150,000
国内線: Rp.45,000
以上

                                                                                                                                                                                                  • -


ングラ・ライ国際空港はバリ島のデンパサール空港、プラヤ国際空港はロンボク島のロンボク空港のことです。


今回値上げされる空港利用税は、出国(帰国)するときに支払うお金で、入国するときに支払う到着ビザとは別のものです。
到着ビザの料金はこれまで通り一人$25のままです。


帰国時には、なるべく余分なお金を残さないように、空港利用税だけ残して使い切るのように計算しますが、4月1日から値上がりするので、それ以降に帰国される方は十分注意してくださいね。

「4月1日から値上げって、4月1日の深夜(12時から3時頃)に離陸する飛行機に乗る場合はどうなるの?」
って、考えたんですが3月31日はバリ島はニュピ!4月1日の午前6時頃まで外出できないので、4月1日の深夜離陸の飛行機は欠航になっているんですね〜。そういうタイミングで値上げするんですね・・・