バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

クラクラバスでウブドに行こう

癒しの村ウブドはクタやスミニャックなどの南部ビーチエリアから来るまで~1.5時間と少々離れた場所にあります。
そのため、ウブドエリアを観光するには、タクシーやカーチャーターなどを使って移動する方法が一般的ですが、最近ではクラクラバスというシャトルバスを使ってウブド観光される方が増えてきています。

今回は、クラクラバスを使ったウブド観光についてご案内いたします。

 

<目次>

 

クラクラバスってなに?

クラクラバスはJTBの関連会社が運営しているバリ島のシャトルバスです。

ja.kura2bus.com

クタにあるDFSギャラリア(免税店)をハブターミナルとして、クタ、スミニャック、ヌサドゥア、ジンバランなど多方面に運行しています。

ウブド方面に行く「ウブドライン」は、毎日09:00-20:35まで1時間おきに出発しています。

ja.kura2bus.com

料金は、クタ、スミニャックといった近距離は全線Rp20,000ですが、ウブドラインはRp80,000となります。

 

ウブドラインは予約ができます

基本的にクラクラバスは全線予約は不要です。
しかし、人気のウブドラインは満車で乗車できないっ!なんて事にならないよう、事前予約をしたほうがいいですね。

予約は、オンラインでできますので、オススメですよ。

https://ja.kura2bus.com/reserves/select_bus

 

ウブドライン停留所

ウブドラインはハブターミナルのDFSギャラリアから、14箇所の停留所を通りまたDFSギャラリアまで戻ってきます。
その停留所は以下の通りです

  1. DFSギャラリア
  2. ギャラリーコーヒー(サヌールエリア)
  3. バードパーク
  4. バリズー
  5. シシバックショップ(ウブド・プンゴセカン店)
  6. アラヤリゾートウブド
  7. プリルキサン美術館
  8. ウブドセントラルパーキング
  9. デサ・ヴィセサ・ウブド
  10. センセイシャ(アンドン)
  11. アラヤリゾートウブド
  12. シシ・バックショップ(ウブド・プンゴセカン店)
  13. バリズー
  14. バードパーク
  15. マクドナルドサヌール
  16. DFSギャラリア

ウブドラインのお勧め降車ポイント

クラクラバスウブドラインは、ウブドエリア内でも数箇所の停留所があります。
その中でも、特にウブド観光に使えるポイントをご紹介いたします。

バリズー

バリズーはウブド南部にある動物園で、動物を見るだけではなく、エレファントライドや動物との記念写真撮影などが楽しめるアニマルパークです。

バリズーには送迎つきのパッケージもありますが、送迎なしでの入場やエレファントライドも楽しめます。
クラクラバスでバリズーに行き、エレファントライドなどを楽しんだ後、またクラクラバスを使ってウブド観光をするプランなど、いいんじゃないかと思います。

www.balitouryokou.com

 

シシバックショップ

シシバック(sisi bag)は、バリ島ウブド発のオリジナル布バックのお店。
日本人夫妻がオーナーのお店で、特に日本人観光客に絶大な人気を持っています。

ウブドにはこのシシバックのお店が2店舗ありますが、クラクラバスの停留所があるのは、ウブド南部プンゴセカンにある本店。
そしてお店の横にはGarden(ガーデン)という複合ショッピング施設もあり、お買い物やランチ、お茶などが楽しめます。

sisibag.shop

 

アラヤウブド

f:id:balitravel:20171007170924j:plain

バス停は「アラヤウブド」となっていますが、実際はアラヤウブドホテル横の車寄せに停車します。

この停留所周辺は、ウブドの南エリアに当たり、ここ数年で多くのレストランやホテルなどが増えたウブドでももっともホットな場所です。
また、観光名所のモンキーフォレストまで徒歩数分の場所にあり、ウブド観光のスタートポイントとなる場所です。

 

プリルキサン美術館

プリルキサン美術館は、ウブドエリアの北にある美術館です。

こちらのバス停周辺はウブドの中心部に当たり、近くにはウブド王宮やウブド市場などがあります。
美術館には広い駐車場があり、クラクラバスのバス停はその一角にあります。
周辺に広い駐車場が無いことから、スパやホテルの送迎ポイントにもなっているので、ウブドエリアのスパを予約される場合、このプリルキサン美術館に迎えに来てもらうといいと思います。

 

センセイシャ(アンドン)

f:id:balitravel:20171007172346j:plain

センセイシャはバリ島発のナチュラル・コスメメーカーです。
特に、ココナッツソープが有名で、工場はバリ島東部エリアにありますが、ウブドをはじめバリ島内に何店も直営店があります。

このクラクラバスの停留所があるのは、ウブド北東部。
センセイシャのお店の隣はペピート・スーパーマーケットで、また徒歩圏内にはデルタデワタ・スーパーマーケットもあり、お土産の調達には大変便利な場所でもあります。

 

まとめ

今回は、クラクラバスを使ったウブド観光についてご紹介をいたしました。
ウブドエリアは道が狭く、駐車場も少ないため、慢性的な交通渋滞が発生しています。
カーチャーターやタクシーなどを使ってウブドエリアを観光するのもいいのですが、このクラクラバスを使い、エリア内は徒歩で移動するのも、渋滞に巻き込まれず、快適な観光ができるかと思います。