読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

バリサファリ&マリンパークを120%楽しむ方法

バリ島アクティビティ

バリ島でファミリーに一番人気のアトラクションといえば、バリサファリ&マリンパーク!
多くの動物が野生そのままに暮らす広大な敷地を専用のトラム(バス)出回るサファリジャーニーをはじめ、動物たちとの記念写真が撮れるアニマルフォトや楽しいアニマルショーなどなど、いっぱい楽しみがあります。


しかし、このバリサファリはクタやヌサドゥア、ウブドといった観光客が集まるエリアからはちょっと離れているので、時間が空いたからちょっと行こう、って訳にはいきませんし、交通機関も少ないのでどうしても事前に計画だっていかなくてはならないのです。


「どういう順番でアトラクションを回ったらいいの?」
「バリサファリを楽しむのには、どのくらいの時間がかかるの?」
なんて、質問もたくさんいただくので、今回はバリサファリ&マリンパークを120%楽しむ方法ということで、効率的なスケジュールを紹介します。


ゴールデンウィークや夏休みにご家族でバリ島に行くよ、って皆様、ぜひご参考にしてください。



さて、シャトルバスにしろ、カーチャーターやタクシーにしろ、バリサファリに到着したら、まずこのメインターミナルに向かいます。こちらのメインゲートには、遅くても10時30分には到着しておきたいですね!



メインターミナルで入場受付を行います。
バリ島旅行.comでパッケージを予約された方は、こちらの受付で予約番号を申し出てください。割引価格が適応されます。



予約されたパッケージごとに、こんなリストバンドを付けられます。こちらは各種アトラクションの入場券になっていますので、お帰りまで外さないでくださいね。



入場ゲートをくぐると、お土産ショップなどが並んでいます。かわいいぬいぐるみなどもありますが、お買い物は帰りまで我慢して、先に進みましょう。
また、この先におトイレもありますから、済ませておきましょう。



バリサファリ&マリンパークは敷地が広いので、メインターミナルからこのトラムに乗ってサファリパークのメイン会場に移動します。トラムでの移動時間は3分程度です。



トラムは、こちらのターミナル・バリに到着。ここでトラムを降りて徒歩で移動します。



こちらのバロン・ロビーがメイン会場の入り口



こちらには、水族館や、ヒョウの森もあります。ちょっとゆっくり見ていたいんですが、これも後回しにして先を急ぎましょう。



なぜ、急ぐかというと、こちらのハヌマンステージで11時からアニマルショーが始まるからです。このアニマルショーは一日に1回だけ。見逃したらもったいな〜い!だから、ちょっと急いで、まずはこちらのショーを見ましょう〜



ショーの座席は自由席。なるべく早めに行っていい席を確保しましょう。
でも!ライノパッケージ(Rhino Package)の方は、VIP席が用意されていますから、余裕ですね



ショーはおよそ20分間。ショーが終わったら、今度はカンプン・ガジャに移動です。
その前に、アニマルショーのステージ横にトイレがありますから、済ませておきましょう。



カンプン・ガジャには、この大きな象さんの人形が目印



移動には5分くらいかかります。アニマルショーを見た人たちのほとんどが、そのあとカンプン・ガジャに移動しますので、みんなに付いていけばいけば大丈夫です。



カンプン・ガジャのステージに到着。ここも自由席ですから、見やすい場所をキープしましょう。
もちろん、ライノパッケージの方はVIP席がありますよ



こちらでは11時45分からエレファントショーが始まります。
象さんが住む森と、そこに村を作ろうとする人間たちの物語です。30分くらいのショーですよ。


さて、ショーを楽しんだら、お腹もすいてきました。
レストランで、ランチ・・・と行きたいところですが、考えることはみんな一緒。この時間レストランはちょっと混んでいます。
そこで、レストランにはちょっと時間をずらしていくとして



カンプン・ガジャには、こんなエレファント・ミュージアムや



象さんに餌やり体験(エサ代は有料です)ができる場所もあるんですよ



また、こちらのランタムボール(Ranthambore)では・・



ホワイトタイガーにも会えちゃうんです


さあ、そろそろレストランもすいたでしょうか?ランチを楽しみましょう。
ランチはパッケージにより

こちらのウマレストラン(Uma Restaurant)か



サヴォ・レストラン(Tsavo Restaurant)で楽しめます。
パッケージにお食事がついていないお客様は、どちらかのレストランでアラカルトメニューが楽しめますよ(別料金になります)


さあ、ランチがすんだら、いよいよお目当てのサファリジャーニーです。
サファリジャーニーの乗り場には、次のバリアグンショーの開園時間のことも考えて1時半までには着いておきたいですね。



サファリジャーニーは、こちのターミナルから専用トラムに乗って、園内30分かけて回ります。
レオパードパッケージとおライノパッケージのお客様は、優先乗車レーンから乗車できます。



ガイドさんの案内で、虎やライオンがいる肉食獣ゾーンや



象さんやキリンさんのいる草食獣ゾーンを見て回ります



30分のサファリジャーニーが終了したら、こちらの専用シアターに向かいましょう
2時30分からバリアグンショーが始まりますが、良い席を確保するためには15分くらい前に到着するのがベストでしょう。



バリアグンショーは、昔のバリ島での物語。
バリ島の王様と、中国から来たお妃様、そしてバトゥール湖の女神様のお話です。
お話の内容は英語ですが、台詞より踊りや動きが中心のショーですので、言葉がわからなくても大丈夫ですよ。



1時間のショーが終わったら、時刻は3時30分。
もう、お帰りですか?
いやいや、バリサファリにはまだまだ楽しいことが残っています。
アニマルフォトは撮られましたか?



オラウータンの赤ちゃんなどと一緒に写真が撮れますよ。
レオパードやライのパッケージには、この写真撮影が含まれています。
ほかのパッケージの方でも、写真撮影の場所で追加料金を払えば、同じように撮影ができますよ。



あまり知られていませんが、バリサファリにはコモドドラゴンもいるんです。
現代に生きる恐竜といわれるコモドドラゴン、忘れずに見ていってくださいね。


ライノパッケージやレオパードパッケージにはエレファントライドが含まれています。
忘れないでくださいね。


カンプン・ガジャでのエレファントショー、16:30から2回目の公演があります。見逃してしまった方は、ぜひこちらをご覧ください。


お帰りのシャトルバスは16:00(ウブド、スミニャック方面)か、17:30(その他のエリア。一部エリアは15:00発の便もあります)。
まだ、時間がありますね。
ファンゾーン(遊園地)やウォーターパークで遊んで行ったらどうでしょうか?
お土産も買われましたか?


さて、時間になりました。シャトルバスやカーチャーターでホテルに戻りましょう。
残念ながら、パークにはタクシーはほとんどいません。
必ず、お帰りの足は確保していってくださいね。


朝から夕方まで、たっぷり遊べるバリサファリ&マリンパーク。
どうぞ、一日ゆっくり遊んで、たっぷりと思い出を残して行ってくださいね〜