読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

ジンバランのヴィラにお泊りしてきました

前回のブログで「バリ島のヴィラに泊まろ〜」という記事を書かせていただきました。どうでしたか?バリ島のヴィラに泊まってみたくなったでしょ?


で、今回ジンバランにあるアラマンダ・ヴィラという素敵なヴィラにお泊りする機会がありましたので、こちらのヴィラを紹介しちゃいます。
アラマンダヴィラは、ジンバランのビーチ沿いの3500坪という広大な敷地に3棟建つ、贅沢なヴィラです。このヴィラの特徴は何と言っても贅沢な間取り。そして、ジンバランビーチが目の前という、ロケーションの良さ。こんな素敵なヴィラに泊まれるなんて、うそみたい〜、って思いながら、わくわくしてお泊りしてきました。



バトラーさんに案内されながらセキュリティーさんがいる門をくぐると、そこは広いお庭。え〜、ちょっと〜すごく広いんですけどぉ〜!
日本の実家の近くにある公園より広いかもしれない・・・



お庭を進むと、ありました。こちらが今回お泊りする、1ベッドルームヴィラ。1ベッドルームといっても、ロフトもありかなり広々しているそうです。



最初に通されたのは、セミオープンのリビングルーム。 ひろっ・・・・ 我が家のリビングより全然広い・・・・



このサンシェードも向こう側にプールがあります。ヴィラは西側に広がる海を向いているので、夕方はサンシェードを閉めないと、西日がまぶしいんですって。午前中は、サンシェードを全開にして、太陽光をいっぱい取り入れましょう。



この写真は、先ほどの反対側から撮った写真。リビングの隣はベッドルームとキッチンになります。



ウエルカムドリンクはスイカジュースでした。出してもらった、冷たいおしぼりで汗をぬぐいながら、翌日の朝食メニュー・リクエストを書き込みました。卵料理やジュースなど、好きなものを選ぶことができます。



バトラーさんに各お部屋の説明をしてもらった後、撮影会です。
まずは、プール側から、ヴィラを写しました。プールを見下ろすサンテラスもあるんです。サンテラスに上がると、庭の向こうに海も見えましたよ〜



プールサイドにはデッキチェアーも置いてありました。もっと時間が取れれば、ここでお昼寝なんてするんですけどね〜



リビングの隅には、ちゃんとプール用のタオルも置いてあります。



次にリビングの奥の扉を開けて、キッチンに入ります。清潔で使いやすそうなキッチン。調理器具もそろっているので、ここで料理も作れますよ。ちなみに、翌朝の朝食はバトラーさんがここで作ってくれるそうです。



キッチンには、ウォーターサーバーと冷蔵庫があります。冷蔵庫にはアクア(ミネラルウォーター)と、コーラが入っていました。もちろん、無料でいただけます。ウォーターサーバーは冷たいお水と熱いお湯が出ます。コーヒーや紅茶もあるので、好きな時に飲めますね。



ベッドルームは、キッチンとリビングどちらからでも入ることができます。NHKがうつる衛星テレビやライティングデスクもあり、ベッドルームだけで、普通のホテルの部屋くらいありますよ。



ベッドルームのらせん階段を上がると、ロフトになります。



ロフトには簡易ベッドがありますから、「別々に寝るっ!」なんてことになっても大丈夫ですね。



ロフトのテラスにはロッキングチェアーがありました。ここからお庭を見ながら、ゆっくりと本でも読みたいですね。



さて、次はバスルーム。ベッドルームの奥にバスルームへの入り口があります。大人一人がゆっくりと横になれるバスタブ。もちろん、お湯もしっかり出ますよ。



バスルームの外には、屋外シャワー。バスタブの横にもハンドシャワーがありますが、この屋外シャワーも気分爽快です。



シャワーとバスタブには、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープがありました。フランジパニの香りと、シーウィード(海藻)のエキスが入った、シャンプーでした。また、バスタブの横には、バスソルトもありましたよ。



バスルーム内の、おトイレとサニタリー。歯磨き、歯ブラシなどアメニティーグッズもちゃんとありました。



ヴィラの中の写真撮影を終えたら、もう夕方。おなかも減ってきました。
今日のディナーはお庭の向こう側にある、ビーチアクセスゲートの向こうがわ



ジンバランビーチ名物、イカンバカール(シーフードBBQ)です。ヴィラの目の前にある、シーフード・カフェでは、ヴィラの宿泊客なら20%割引でシーフードBBQがいただけるんですよ。



ジンバランビーチと言えば、素晴らしい夕日が見えるビーチ。でも、残念ながらこの日は雲が出てしまい、夕日はお預けとなりました。



お待ちかねの、シーフードBBQです。



今回は、カニとエビのセットにしましたが、アラカルトでお好きなシーフードを選ぶこともできますよ。



日も暮れて、暗くなると各テーブルにキャンドルが灯り、いい雰囲気になっていきました。
ま、私は一人でしたので、ご飯を食べてヴィラに戻りましたが・・・



ヴィラに戻ると、すっかり夜の雰囲気。照明が入ると、すごくロマンティックです。



ベッドルームもターンダウンサービスで、すぐにでも寝れるようになっています。ベッドには蚊帳がつるされ、電気式蚊取り線香もたかれていました。これなら、蚊に刺されやすい人も安心ですね。
セミオープンのリビングも蚊取り線香がたかれていたので、しばらくリビングにいたのですが虫に刺されたってことはありませんでした。



プールも照明が入り、すごく素敵。ちょっと、プールに入ってみましたが、激しく後悔。南国バリ島とはいえ夜のプールは入るもんじゃないですね。寒い・・・
また、お風呂で冷えた体を温めた後は、すごく久しぶりな日本のテレビ(と言ってもNHKですが)を見入ってしまいました・・・



翌日は、ちょっと早起きして、ビーチに出てみました。海ぼんやりとかすみ、人の少ないビーチでは犬たちが走っていました。こんな気持ちのいいビーチに出れるのも、海に近いヴィラだからこそですね。



せっかくですので、隣の3ベッドルームヴィラの写真も撮らせてもらいました。ご迷惑になるので、外の庭からそっとですけどね。
でも、この3ベッドルームヴィラのプール、広いですよ。10m×25mあるそうです。小学校のプール並ですね。



こちらは2ベッドルーム・ヴィラ。平屋建てのヴィラですが、こちらも広くて素敵です。



朝の散歩から帰ってきたら、バトラーさんが朝食の準備をしてくれていました。朝食を8時からとお願いしていたので、ちゃんとそれに間に合うように準備してくれています。



今日の朝食です。コンチネンタル・スタイルですね。



朝食後、ちょっとまったりした後、最後にとプールに飛び込みました。
まだちょっと、寒かったけど、すごく気持ちよかったです〜


以上で、今回のヴィラお泊り体験は終了です。
アラマンダ・ヴィラは、ジンバラン・ビーチの目の前で、各ヴィラ棟も大変広く、素晴らしいヴィラです。
このヴィラの詳細、ご予約は、こちらをご覧くださいね>>バリ島旅行.com ジンバラン・アラマンダ・ヴィラ