バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

ケチャダンスが有名なウルワツ寺院

バリ島の観光スポット、今日はウルワツ寺院を紹介します。


ウルワツ寺院は、バリ島南部のブキッ半島の南西端にあるお寺で、バリ島にたくさんあるお寺の中でも重要なお寺の一つとされています。


このお寺は、岬の先端、断崖絶壁の上にあり周囲は荒波が打ち寄せるインド洋。また、南西端にあるため、サンセットの美しさは、タナロット寺院と人気を二分しています。


このウルワツ寺院はサンセットの美しさが有名ですが、それと並び観光客に人気があるのがケチャダンス。
ケチャダンスとは、バリ島の有名な舞踊の一つで、上半身が裸になった数十人の男性コーラスが発する「チャッチャッチャッ」という独特なリズムに乗せてインドの叙事詩ラーマヤナが演じられる歌劇です。


このウルワツ寺院のケチャダンスが観光客に人気なのは、その舞台。ダンスはサンセットにあわせ6時から始まります。劇の進行にあわせ、青から赤、紫、そして黒に変化していく周囲の空は、まさしく自然界が織り成す演出効果。この中で演じられるケチャダンスは神々しさも感じると言われています。



ケチャダンスは約1時間の歌劇です。
終了したら、もう7時。すっかりお腹も減っています。
ウルワツ寺院から、クタ方面におよそ30分進むと、ジンバランビーチがあります。
このジンバランビーチ、西向きで夕日が美しいビーチですが、イカンバカールというシーフードBBQでも有名です。


ビーチに沿ってたくさんのお店が並びますが、どこのお店もビーチに椅子とテーブルを出して、ヤシ炭で焼いたばかりの魚やエビ、貝、イカなど、新鮮なシーフードをいただくことができます。


ウルワツ寺院でサンセットとケチャダンスを堪能して、帰りはジンバランビーチのイカンバカール。
どこの旅行会社も扱っている、定番観光コースですが、バリ島に来たなら、一度は回っていただきたい観光ポイントです。