バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

バリ島到着日のスケジュール

バリ島に到着したら、すぐに遊びに行きたいですよね。
それほど長くないお休み、一分、一秒でも無駄にしたくないっ!

でも、バリ島到着便の多くは夕方から夜にかけて。
時間も限られています。

今回は、バリ島到着日のスケジュールについて考えてみました。
この夏、バリ島旅行を計画している方の参考になればうれしいです。

f:id:balitravel:20170729104557j:plain

<目次>

 

バリ島到着便のスケジュール

直行便、乗り継ぎ便、多くの航空便が日本からバリ島に飛んでいますが、直行便は現在3便のみ

  • エアアジア(成田発)
    成田08:25発ーーー>バリ島14:25着
  • ガルーダインドネシア(成田発)
    成田11:00発--->バリ島17:35着
  • ガルーダインドネシア(関空発)
    関空11:00発ーーー>バリ島17:20着

エアアジアは14:25着ですが、これまでの状況を見てみると、ほぼ毎日、遅延(ディレイ)が発生しております。
遅延を考えると、15:00~15:30バリ島着と考えておいたほうがいいでしょう。

 

バリ島到着空港を出るまでの時間

電車やバスとは違い、飛行機の場合、空港に到着したからといって、すぐに空港から出れるわけではありません。
特に、海外からですので、入国審査、税関審査があり、意外と時間をとられます。

入国審査

f:id:balitravel:20170729104036j:plain

飛行機が空港に到着したら、まず入国審査を受けなくてはいけません。

短期の滞在ならば入国ビザの取得は不要となり、また審査ブースの数も増えたので、昔のように2時間待ち、3時間待ちということはなくなりました。

しかし、午後3時以降は到着便が重なり、入国審査も混雑しています。

状況により変わってきますが入国審査には30分程度かかると、考えておいたほうがいいでしょう。

荷物の受け取り

f:id:balitravel:20170729104044j:plain

もし、幸運にも入国審査が早く終わっても、預け荷物が出てくるのに、少々時間がかかります。

ガルーダインドネシア航空は結構早く荷物が出てくるそうですが、エアアジア便の場合、荷物が出てくるのに時間がかかるそうです。

早く入国審査が早く終わっても、預け荷物の受け取りに時間がかかるので、飛行機到着から荷物受け取りまで40~50分と見ておきましょう。

税関検査

最後の難関(?)がこの税関検査です。

以前は一人ずつ荷物をX線に通し、かばんを開けて中を検査して・・・
とやっていたので、ここでも30分くらいは時間がかかりました。

しかし、最近は効率化されたのか、ほとんどの乗客は検査なしで税関を通って行きます。

税関検査にかかる時間は5分程度・・・と思ってもいいかもしれません。

とはいえ、時々抜き打ちで検査に引っかかる方もいます。
そうなると、10~15分程度時間を取られてしまいます。

 

飛行機が到着してから手続きを終え、空港を出るまでの時間ですが、状況によりかなり変わってきますが1時間~1.5時間程度と考えておいたらいいでしょう。

 

空港を出てからホテルまで

無事、空港を出まして、これからホテルに向かいます。
空港からホテルに到着し、チェックインなどを済ませ、遊びに行くまで、どのくらい時間がかかるのでしょうか?

ホテルまでの移動時間

空港からホテルまでの移動時間ですが、ホテルの位置、渋滞などがあり、一概には言えませんが、おおよそ以下の時間がかかると見ておいたらいいでしょう。

  • ヌサドゥア・ジンバランエリア:30分
  • クタ・レギャンエリア:15~30分
  • スミニャック・クロボカンエリア:30分
  • サヌールエリア:15~20分
  • ウブドエリア:1.5時間
ホテルチェックインの時間

ホテルに到着したら、すぐに遊びにいこ~

と・・・その前に、ホテルに着いたらチェックインなどの手続きがあるのです。

バゲッジホテルやバンガローといった安い宿なら、チェックインは5分もあればできてしまいます。
荷物も自分で運んだりすれば、ホテルについて10分後には外出なんてことも可能です。

しかし、高級なリゾートホテルになると、チェックインに時間がかかり、お部屋へのご案内や館内の説明などなど・・
結局、ホテルについてから外出するまで30分くらい時間がかかった~
なんてこともあるんです。

 

バリ島到着日にできること

さて、バリ島到着日にはどんなことができるのか、あるいはやっておきたいということを説明します。

両替

f:id:balitravel:20170729104032j:plain

これから遊びに行くにしろ、ご飯を食べに行くにしろ、まずはお金を用意しなくてはいけません。
日本円からインドネシアルピアへの両替は、日本の空港でもできますが、両替レートが悪いので、必ずバリ島に到着してから両替しましょう

バリ島内で両替するには、どこがいいのか?
ざっと説明します。

  • 空港で両替
    空港の税関を抜けたところや、駐車場の近くに両替ブースがあります。
    銀行や大手両替商のお店ですので、安心してご利用いただけます。
    ただし、若干レートが悪いので、とりあえずの金額だけ両替しましょう。
  • 町の両替商
    クタやスミニャックなど大きな街に行けば、両替店がすぐに見つかります。
    ただし、中には手数料をとったり、金額をごまかす悪徳店もありますので、明るく、広く、お客さんが多くいるお店を選んでください
  • ホテルで両替
    フロントで両替をしてくれるホテルもあります。ただし、町の両替商よりレートが悪いので、近くによい両替商がない、両替商まで行く時間がないといった緊急事態以外では、あまりおすすめできません

 

食事

f:id:balitravel:20170729104039j:plain

バリ島到着が夕方の便の場合、まずは夕食を取りたいですね。

ホテルがクタ、スミニャックといった街の中にあるのなら、ちょっと外に出れば魅力的なレストランがたくさんあります。

有名で人気のレストランは予約をしないと席がないことがありますが、そうでないレストランもたくさんありますから、お好みのお店に入ってください。

ヌサドゥア、ジンバランといった、ホテルがちょっと町から離れているような場合は、タクシーなどを使って町まで出て行くか、ホテル内のレストランを使いましょう。

到着日は長旅で疲れがたまっていると思います。
初日からあまり無理せず、なるべくホテルから近いところで済ますようにしましょう。

 

マッサージ

長旅の疲れを取りたい!
ということで、到着日からスパを予約される方もたくさんいます。
しかし、到着日のスパ予約はあまりお勧めできません。

理由は、予約した時間にスパに行けないかもしれないからです。
飛行機の遅延、入国審査などの混雑、渋滞など、到着日は計画とおりに行かないことが多いです。

でも、マッサージはしたい!

そこでお勧めなのが、街マッサージのフットマッサージです。

f:id:balitravel:20170729104028j:plain

クタやスミニャック、ウブドなど観光客の集まるエリアには、小さなマッサージ店がたくさんあり、店先で客引きをしています。
このようなマッサージ店は、料金も安く、予約も要りません。

しかし、店内は個室ではなく、ベットはカーテンで仕切っただけ。
さらに、シャワー設備もないので、ボディマッサージを受けた後、オイルまみれの体で帰らなくてはいけません。

そこでお勧めなのがフットマッサージ!
膝から下の、マッサージですので、服を脱ぐ必要もなく、手軽に受けられます。

長時間、飛行機に乗っていると、特に下半身の血行が悪くなる、いわゆるエコノミー症候群により、足が浮腫んでしまうことがよくあります。
それを解消するためにも、到着日のマッサージはフットマッサージをお勧めします。

 

買い物

お部屋で飲む水やお酒、お菓子、ビーサンなどちょっとしたお買い物が必要な方もいるでしょう。

クタ、スミニャックエリアのホテルでしたら、ホテル周辺にコンビニエンスストアーやスーパーマーケットがありますので、ホテル到着後に買い物が可能です。

ヌサドゥア、ジンバラン、ウブドエリアですと、ホテル周辺にコンビニがない可能性があります。
可能でしたら、ホテルに向かう途中にコンビニなどに寄るといいでしょう。

注意!ウブドエリア

ウブドエリアは空港から1.5~2時間と遠距離です。
夕方到着の便ですと、ホテル到着は夜の9時ごろになってしまいます。

ウブドの町は9時を過ぎると、ほとんどのレストランもしまり、両替商は夕方6時ごろには閉店するお店も多いです。

ウブドエリアにお泊りの場合は、到着日の両替、買い物はホテルに向かう途中で済ます、食事やマッサージはホテル内で済ますと考えたほうがよいでしょう。

 

まとめ

  • 飛行機が到着してから空港を出るまでには1~1.5時間くらいかかる
  • 飛行場からホテルまでも南部ビーチエリアなら30分、ウブドエリアは1.5時間程度かかる
  • 飛行機の遅延、空港の混雑、渋滞など不確定要素が多いので、バリ島到着日のスパ、アクティビティの予約はあまりお勧めできない
  • 到着日にマッサージを受けるのなら、街マッサージ店のフットマッサージがオススメ
  • クタ、スミニャックエリアのホテルなら、ホテル周辺に両替商、コンビニ、レストランなどが沢山あるので、ホテル到着後の行動が便利です。
  • ヌサドゥア、ジンバランエリアは、ホテル周辺にはあまり観光客向けのお店がないので、両替やショッピングはホテルに行くまでに済ませるといいでしょう。
  • ウブドエリアは到着日はホテルから出ないと考えておいたほうがいいでしょう。