読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

4月になって変わったこと

バリ島観光豆知識

気がつけば、もう4月。時のたつのは早いですね。
日本では、気温も上がり、桜も満開だそうですね。バリ島は常夏なので、あまり季節の変化は感じませんが、それでもニュピが終わり、晴天の日が続くと、もう雨季も終わりなんだなぁ・・・なんて気分になります。


さて、4月というと、新学期や新年度の始まり。学校や会社でも、いろいろな変化があったと思います。
バリ島の学校は新年度が7月なので、あまり新しくなった、なんて気分にはなりませんが、それでも何点か4月から変わったことがあります。
特に、入出国に関して規定が変わったことがありますので、お伝えしたいと思います。


◆入出国カードがなくなりました
これまで、入国審査の時、入出国カードに必要事項を記載しパスポートとともに提出していましたが、この入出国カードが廃止になりました。すでに、ジャカルタのスカルノ・ハッタ空港やロンボク空港では廃止になっていましたが、デンパサール空港も4月1日より廃止となっています。


つまり、入国時の手続きは、到着ビザ(VOA)を取得し、ビザのレシートとパスポートを入国審査の時に提出するだけということです。
ちょっと、簡単になりましたね。


ただし、入国審査自体は廃止にはなっていませんので、バリ島到着時には入国審査を受け、パスポートに入国スタンプを押してもらってください。このスタンプがないと密入国扱いとなり、日本に帰国する際、トラブルとなります。
出国カードもありませんので、これまでのように出国時に出国カードを提出する必要もありません。


◆空港利用税の支払いがなくなりました
これまで、出国時に支払っていたRp200,000の出国税(空港利用税)の空港での支払いがなくなりました。


と書くと、Rp200,000払わなくてもいいんだ、と誤解されるかもしれませんが、空港での支払いはなくなりましたが、あらかじめ航空券費用に含まれることになったのです。つまり、航空券の料金がRp200,000分値上がりしています。
無くなったわけではありませんが、空港での手続きが減ったので、これもうれしいことですね。


最近、航空券を購入した人は、すでに空港利用税が航空券に含まれているのですが、バーゲンチケットや旅行代理店経由で購入したチケットには、この空港利用税が含まれていません。そのため、航空会社や旅行代理店から、その分追加支払のお知らせが行っていると思います。
この場合の支払い方法は、クレジットや代理店に直接支払の他、利用当日航空会社カウンターで支払うというパターンもあるそうです。


実は、この空港利用税の支払い方法変更は3月中旬から行われていたのですが、正式アナウンスがなくて、この時期のお知らせとなりました。



◆バリ島旅行.comのWebサイトがリニューアルされました
手前味噌なお話なんですが・・・
バリ島旅行.comのサイトデザインを新しくしました。アドレスは従来と変わりありません。
これからも、皆様に便利にご利用いただけるよう、改良を重ねてまいりますので、よろしくお願いいたします。

バリ島旅行.com>>http://www.balitouryokou.com/



と、4月から変わったことをピックアップしましたが・・・
入国ビザの無料化!
これ、どうなっているんでしょう?


国内のニュースなどをみますと、日本を含め何カ国かの入国ビザ無料化を審議しており、すでに大統領の許可は取っているそうです。
特に、日本はすでにインドネシア人の日本入国ビザの免除を実施しているので、最優先でインドネシア入国ビザの無料化に取り組んでいるそうです。
ゴールデンウィークには間に合わないかもしれませんが、お盆休みまでには無料化実施してほしいですね。