バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

大胆予想!バリ島の混雑する時期

こんにちは〜!
気がつけば2月も終わり。もうじき新学期、そして待ちに待ったGWと続きますが、「GWはバリ島混んでいますか?」という質問を頂くことがあります。
そこで!バリ島が混雑する時期について、大胆予想してみました。どうぞ、旅行計画のご参考にしてみてください。


◆GWやお盆休みはバリ島って混んでるの?
日本の皆さんが心配されるのは、GWやお盆休みのような、日本の長期連休の時の混雑具合。


しかし、GWやお盆休みというのは、日本だけの連休ですので、日本人以外の観光客には全く関係ありません。
関係するのは、日本発の飛行機のチケット。つまり、飛行機のチケットさえ取れてしまえば、日本の連休に関しては混雑はあまり心配はないのです。


◆バリ島の混雑の傾向
では、バリ島が混み合うのはいつでしょうか?


まずは、大きな傾向から。
ご承知の通り、バリ島の気候は雨季と乾季があります。
乾季は気候も涼しく、晴れの日が多くバリ島観光のベストシーズンです。対して雨季は一日中雨ということはありませんが、気温・湿度も高く、雨になる確率も高いです。
ですので、ざっくり言うと、乾季は観光客が多く、雨季は観光客が少なくなる傾向です。



バリ島の季節は日本と逆です。乾季は4月から10月。雨季は11月から3月となります。
つまり、GW、お盆休み、シルバーウィークの頃は、乾季となり観光客も増え、混雑度も上がりますが、雨季の頃は混雑度は低くなるといえます。


また、6月から9月にかけては、ヨーロッパもバカンスシーズンになるので、欧米からの観光客が増え、やはり乾季の方が雨季に比べバリ島全体が混んでいるといった感じになります。


◆外国からの旅行者より国内旅行者の動向の方が混雑度に影響があるのです
乾季の方が観光客も増え、混雑度が上がると書きましたが、世界的な観光地バリ島。最近はバイパス工事や空港ターミナルの新設、海上高速などインフラ工事も進み、観光客受け入れのキャパシティも上がってきました。
ですので、外国からの観光客の増減がもたらす混雑度への影響は、それほど大きくありません。特に欧米の観光客は、日中はホテルのプールやビーチでのんびりするリゾート派が多いので、欧米やオーストラリアからの観光客が増えても、道路や観光地の混雑度が上がることは少ないです。


では、どんな時バリ島の混雑度が上がるのか?
ズバリ!インドネシアの連休の時なのです!!


世界的な観光地、バリ島は国内でも有数の観光地ですので、ジャワ島やスマトラ島など国内各地からの観光客も多いです。
それでも以前はバリ島まで観光に来る人は、ある程度生活に余裕のある富裕層だけでしたが、最近のインドネシアの好景気により、バリ島旅行ができる国内旅行者が増えてきました。


さらに、多くの国内旅行者は自家用車や大型バスを使ってバリ島にきます。
外国からの観光客だけなら、バリ島内の自動車の量は変わりませんが、国内旅行者が増えるとバリ島内の自動車の両も増え、交通渋滞が発生してしまいます。
そして、国内旅行者は観光旅行が目的ですので、お寺や景勝地などの観光ポイント、さらにはラフティングやエレファントライドといったアクティビティも混みだしてしまいます。


最近は、そのような国内旅行者をターゲットにした安価なバゼットホテルも増えてきたのも国内旅行者が増える要因ともなっています。


つまり、海外からの旅行者の増減よりも国内旅行者の増減がバリ島の混雑度を左右するのです。


◆具体的な混雑時期
では、具体的に国内旅行者が増える時期についてご紹介しましょう。


▲春節(中華新年)近辺
チャイニーズニューイヤーの頃は、中華系の人たちが大挙してバリ島に訪れます。特に彼らはだんたいで来られるため、バリ島内に大型バスが増え渋滞がひどくなります。
2015年の春節は2月19日(木曜日)。この週は、バリ島内どこも混雑していました。


▲メーデー近辺
5月1日はインドネシアもメーデーで祝日です。今年のメーデーは金曜日。土日と合わせて連休になりますので、混雑が予想されます。


▲イドゥル・フィットリ近辺
インドネシアに住むイスラム教徒最大のお祭りイドゥル・フィトリ(断食明け大祭)。日本のお盆休暇と同じように、この日を中心に1週間から10日の連休を取る企業、工場も多いので、バリ島も大混雑となります。
今年のイドゥル・フィットリは7月17,18日(金土曜日)です。7月15日から26日まで国内旅行者がかなり増えると思われます。


▲クリスマス近辺
クリスマスはインドネシアでけでなく欧米もクリスマス休暇になりますので、国内外の観光客が増える時期です。とはいえ、雨季ですので他の連休時期に比べ、混雑度は若干低いようです。


バリ等の混雑時期に関して、私独自の評価で大胆予想してみました。
あまり、参考にはならないかもしれませんが、旅行時期の検討の資料にしていただければ、うれしいです〜