読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

バリ島で遊ぶ(4)トレッキング

バリ島アクティビティ

バリ島のアクティビティ紹介、第4弾はトレッキングです。

トレッキングとは、日本風に言えばハイキングってことになるでしょうか?車や自転車などを使わず、自分の足で野山や田んぼ、畑、村などを歩いて探検するエコツアーです。
サイクリングの時にも紹介しましたが、車で観光するより、じっくりとバリ島の自然や文化、生活を見て回ることができ、風や匂いなども感じられるこのエコツアーは、文化、自然の観光+スポーツといった観点から、とくに白人さんたちに大人気です。


バイクやラフティングに比べ、自分の足で行うエコツアーですから、体力がない女性やお子様でも十分参加することができ、事故も少ない安心できるアクティビティです。


バリ島には多くのトレッキング催行会社がありますが、当社バリ島旅行.comでは、3つのトレッキングをご紹介しております。


◆ジャングル・トレッキング(A True Balinese Experience)

アユン川でのラフティングやエレファントキャンプなどを運営している「A True balinese Experience社(アユンリバー社)」が運営しているのがこのジャングルトレッキングです。
名前の通り、トレックする場所は、クタやヌサドゥアエリアから車で2時間ほど北にあがったブドゥグル高原のジャングルの中です。ブドゥグル高原と言えばブラタン湖が有名ですが、その湖を見下ろす丘陵地帯を1.5時間程度トレッキングします。
コースはその時のお客様の体力や状況をガイドが判断して決めていきます。お子様や女性が多い場合は、やさしいコースを、若い方や男性が多い時はちょっとハードなコースをと都度変わっていくそうです。


ゴールは、ブラタン湖のほとりにあるバリ植物園。ここで、一休みした後、車で湖に移動しカヌーを楽しみます。カヌーはちゃんと船頭さんがいますので、ご安心ください。湖の上から有名なブラタン寺院も見学します。
その後、湖のほとりの「ムラティ・レストラン」でランチバイキングを楽しみ、車でホテルにお帰りになります。


ジャングルの中でバリ島の珍しい植物やリスなどの小動物を見たり、山間の農家を訪ねて農家の暮らしを見たり、最後はカヌーで湖上から寺院見物と、大変盛りだくさんのコースとなっております。


A True Balinese Experienceのトレッキングは>>バリ島旅行.com・ジャングルトレッキング


◆トロピカル・トレッキング(Bali Adventure Tours)

このトロピカル・トレッキングはアユン川ラフティングやエレファントサファリを運営しているバリ・アドベンチャーツアーズ社が催行しているトレッキングツアーです。
トレッキングするエリアは、エレファントサファリがあるウブドの北のタロ村周辺で、あまりアップダウンがない場所ですので、お子様や女性の方にお勧めのトレッキングです。
コースは、エレファントサファリを出発して、人が住む集落や田んぼ、畑、寺院などを見て回ります。中には、山道もありますが、大変歩きやすいコースとなっております。
トレッキングのゴールはエレファントサファリ。こちらでランチを食べた後、象さんと記念写真を撮ったり、餌やりをしたり、エレファントショーを見たりしたのち、車でホテルに戻ります。オプションでエレファントライドも楽しめるのもうれしいですね。


こちらのBali Adventure Toursのトレッキングは>>バリ島旅行.com・トロピカルトレッキング


◆パディ・トレッキング(Paddy Adventure)

タバナンでATVライドなどを運営しているパディ・アドベンチャー社が催行しているのが、このパディトレッキングです。
トレッキングエリアは世界文化遺産に選ばれた、ジャティルイがあるタバナンエリアです。
ジャティルイエリアは、山間部でちょっとアップダウンが厳しいので、その麓エリアをトレッキングします。


タバナンと言えばバリ島の穀倉庫と言われるくらい、穀物の栽培が盛んなところです。一面に広がる田んぼの中を縫うようにトレッキングし、村人の生活や宗教、そして世界文化遺産にも選ばれた「スバック(水利組合)」などのお話も聞けるのです。
田んぼを見て回るということで、白人さんたちには大変人気のトレッキングだそうです。


ゴールは、パディアドベンチャー社が運営するレストラン。ここで、ランチを取った後、車でホテルに戻ります。


こちらのPaddy Adventureのトレッキングは>>バリ島旅行.com・パディトレッキング