バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

バリ島で遊ぶ(3)ラフティング

バリ島のアクティビティ紹介、第3弾はラフティングです。
ラフティングとは、4〜6人乗りのゴムボートでの急流下りツアー。日本でも、長野県や北海道などで行われているエコスポーツです。


急流下りというと、危ないんじゃないかな?なんて、心配しちゃいますが、大丈夫。
まず、ライフジャケットやヘルメットといった安全防具をつけていますので、万一転覆しても、おぼれたり怪我をするリスクは低いです。
そして、ボートには必ず一人ガイドさんが同乗して、指示を出したり、ボートの進む方向を決めたりしています。
さらに、危険な場所ではセキュリティーが出て、万一の事故に備えています。


バリ島では何か所かの川でラフティングが行われていますが、有名なのはアユン川とトラガワジャ川。


アユン川は、ウブドの西を流れる川で、どちらかというとそれほど流れが急ではなく、周囲はジャングルに覆われているので、バリ島のジャングルをのんびり見るクルーズといった感じかもしれません。
それでも、ところどころ急流や瀬がありますので、そういう場所ではガイドさんの指示にしたがって、全員で協力してオールを漕いでボートの行く方向を調整します。また、途中にはレリーフが掘られた岩があり、休憩をとりながら、レリーフ見物もできるんですよ。ゴール付近はゆったりとした流れなので、最後にボートから飛び込んじゃう方もいらっしゃるようです。
また、アユン川は深い渓谷を流れる川ですので、スタートとフィニッシュポイントは長い階段を上り下りしなくてはいけません。


トラガワジャ川は霊峰アグン山のふもとを流れる川で、アユン川に比べ流れも速く、ちょっとスリル度が高い川です。雨季と乾季では川の水量に差があります。雨季(10〜3月)は水量も多く、流れも急になります。また、乾季(4〜9月)は水量が減り流れも遅くなりますが、岩がたくさん出てきて、乾季とは違ったスリル度があります。そして、ゴール地点の手前には4mの落差のギャップがあり、そこを一気に下るのもトラガワジャ川ラフティングのお楽しみとなっています。
また、アユン川に比べ、ポイントまでの昇り降りが少ないという特徴もあります。


よくある質問に、ラフティングの時の服装や持ち物があります。


基本的に、水にぬれるアクティビティなので、服装は水着がいいでしょう。ただ、水着だけだとちょっと寒いので、上にTシャツ、短パンといった濡れてもよい服を着るのが一般的です。
履物は、サンダルでOKですが、階段を上り下りするので、ストラップ付きのサンダルやスニーカーをお勧めします。ヒールのある履物はNGです。
眼鏡をかけている方は、念のためメガネバンドをしてきてください。コンタクトの方は、落としてしまう危険性があるので使い捨てコンタクトがいいでしょう。


持ち物ですが、まず「おかね」と中の休憩ポイントやランチの時に飲み物を買ったりするので、少額でいいのでお金を持ってきましょう。そして、着替え。タオルなどは準備してあるので、必要ありません。
カメラも持ってくるといいでしょう。ラフティング中はカメラ撮影できませんが、休憩時やラフティングの前後に記念撮影などしましょう。ラフティング中はカメラや貴重品はガイドさんが防水バックに入れて持っていてくれます。
そして、忘れてはいけないのが日焼け対策!日焼け止めなど、マストアイテムですよ。


ラフティングの催行会社は何社もありますが、バリ島旅行.comがお勧めするのはこの4社です


◆ソベック(SOBEK)

バリ島のラフティングでは老舗中の老舗会社です。
アユン川とトラガワジャ川でラフティングを行っています。ラフティングの経験年数も高いので、使っている機材や施設も新しいものばかりで、日本語ができるガイドさんもたくさんいます。
他の会社と比べ、ちょっと料金が高いのですが、時々お得なキャンペーンを行っています。


◆アユンリバー社

こちらの会社の正式名称は「A True Balinese Experience」というのですが、長いので通称「アユンリバー社」で通っています。こちらは、アユン川のみのラフティングになります。
この会社はラフティング以外にも、エレファントライドやサイクリングなどのアクティビティも行っており、特にエレファントライドの会場はラフティングのスタートポイントのすぐ近くなので「ラフティング+エレファントライド」といった、コンボメニューが充実しています。


◆バリアドベンチャーツアーズ(Bali Adventure Tours)

こちらの会社もアユン川でラフティングを行っていますが、今回ご紹介する会社の中で最安値のラフティングを行っています。安いと言っても、設備、施設ともしっかりhしたものを使用しています。ただ、施設がちょっと古いかな・・・?
また、こちらの会社はタロ村でエレファント・サファリ・パークも運営していますので、コンボメニューも充実しています。


◆バリ・インターナショナル・ラフティング

こちらの会社は、トラガワジャ川専門のラフティング会社です。トラガワジャ川でのラフティング経験も長い老舗会社です。
また、同じグループにサヌールビーチでのシーウォーカーがあり、シーウォーカーとのコンボメニューもそろえております。


バリ島でのラフティングのご予約・手配は>>バリ島旅行.com・ラフティング