読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

バリナショナルゴルフクラブがオープンしました!

バリ島Deゴルフ

ヌサドゥアのゴルフコース・バリゴルフ&カントリークラブが、1年間の改修工事を経て、バリナショナルゴルフクラブとして、リニューアルオープンします、という記事を昨年の11月にアップしました>>【速報】バリゴルフ&カントリーが12月中旬リニューアルオープン
その時は、コースもほとんど出来上がり、クラブハウスも12月中旬には出来上がる、という話でしたが、このクラブハウスの工事がまたまた、遅れて1月26日にやっとオープンとなりました。


そこで、さっそくクラブハウスの取材に行ってきましたので、ご報告します〜



ゴルフ場の正式な名称は「バリナショナルゴルフクラブ(Bali National Golf Club)」



入口ゲートをくぐると、すぐにクラブハウスがあります。お車に乗ったまま、クラブハウス入口にどうぞ。



車を降りると、すぐ目の前は広いエントランスです。クラブをご持参のお客様は、こちらでクラブをお預かりします。



エントランスには、レセプションがあり、こちらでご予約のお名前をチェックいたしますが、バリ島旅行.comからご予約いただいたお客様は、スタッフがチェックインのお手伝いをさせていただきます。



エントランス奥にはちょっとしたロビーがございます。お友達との待ち合わせなどに使われるといいでしょう。



エントランスを入り、右手にはプロショップがございます。ボールやグローブなどはこちらでお買い求めください。
また、ゴルフ場のレンタルクラブやレンタルシューズをご利用のお客様は、こちらでお支払い、お受取りをお願いします。


お支払い等がお済みになったら、1階(エントランスは2階になります)のロッカールームでお着替えをお願いします。おトイレやシャワールームもこちらのロッカールームにございます。
こちらの写真は、男性用ロッカールームで170人分のロッカーがございます。



こちらは女性用のロッカールームです。男性用より少し狭く、92名分のロッカーがございます。



準備ができましたら、クラブハウス1階出口より出ていただくと、目の前にスタートハウスがございます。
こちらで、キャディがお客様をお待ちしております。



バリナショナルゴルフクラブは電動乗用カートを使用しております。
通常のカートは2人乗りで、お客様の運転となります。キャディはカート後部に立って乗っております。
もし、運転に自信がない場合は、遠慮なくキャディにお申し付けくださいませ。


いよいよ、ティーアップですが、コースの様子はこちらの記事をご覧くださいませ。


ラウンドが終了したら、キャディさんにお別れを告げ(恐縮ですが、チップもよろしくお願いします)、ロッカールーム内のシャワーで汗を流しましょう。



シャワーブースは12室となります。日本のゴルフ場のようにお風呂はございません。軽く汗を流す程度になります。
ボディソープはございますが、シャンプー類はございません。



こちらは洗面台になります。



ちょっとしたアメニティもございました。



こちらは女性用のシャワーです。男性用と違い、ハンドシャワーも付いていました。女性にはうれしいポイントですね。
ちなみに、女性用シャワーブースは8室になります。



女性用ロッカールームには、広いパウダールームがございます。



こちらは、レストランになります。座席やテーブルは準備できていましたが、取材時まだメニューが完成していませんでした。
なお、バリ島のゴルフは、ハーフとハーフの間に食事をとることはございません。一気に18ホール回るスループレイとなります。
コース途中、アウト側に一か所、イン側に一か所茶店(休憩所)があり、お飲み物などを販売しております。また、カートには冷たく冷やしたミネラルウォーター(無料)が4本積んであります。他にもジュースなども載せておりますが、こちらは有料となります。



こちらは、VIPルームです。グループでコンペなどを行う場合の表彰式やパーティーに使っていただければと思います。VIPルームの使用は別途お部屋代がかかります。


以上、ざっとバリナショナルゴルフクラブの施設を紹介させていただきました。
今回、クラブハウスが完成したということで、正式に海外からのお客様にご利用いただくことができるようになりました。
こちらのコースの料金・ご予約は>>バリ島旅行.com・バリナショナルゴルフクラブのご予約 まで、お願いします。