読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

ウブドの複合施設ガーデンに行ってきました

先月、ウブドの南、プンゴセカン村に複合施設「ガーデン(Garden)」がオープンしました。
このガーデンは「sisiバック」のオーナーさんの発案で、ウブドでは珍しい複数のお店が入る複合施設です。オーナーさんの話では「タイにあるチャトゥャック・ウィークエンドマーケット」をイメージしたとか・・・



こちらがお店の外観です。大きな藁ぶき屋根の建物が目立ちますね。こちらの施設は、藁葺や竹と言った自然素材を多用して、ウブドにあったお店づくりをしています。
お店の前は、車6台が駐車できるスペース。ウブドセンターからはちょっと離れた場所ですので、車やおバイクで来られるお客様が多いそうです。



隣はsisiバック・プンゴセカン店です。



バリ島の伝統にのっとり、門をくぐるとアリン・アリンという衝立があり、そこに「ガーデン」のプレートがかかっています。アリン・アリンとは、敷地内が丸見えになるのを防ぐつい立てて、まっすぐにしか進めない「魔」が入ってこないようにするための物と言われています。



敷地内に入ると、まず飛び込んでくるのが「ワルン・ソパ」
ワルン・ソパはウブドのJLスグリワ通りにある有名なベジタリアンカフェで、今回こちらに2号店を出店しました。
もちろん、スグリワ店同様にベジタリアンカフェです。ベジタリアンと言っても、タコライスやベジタリアン・ナシチャンプルなど、しっかりお腹にたまるメニューもたくさんあります。



椅子席の他にも、座敷席もあり、周りは自然の木や花が多く、の〜んびりできちゃうスペースです。
それと、お子様大歓迎のカフェですから、ファミリーのお客様が多いそうですね。


ガーデンはこのワルン・ソパを中心に周りを取り囲むようにお店が出ています。


今回は、日本人観光客によく知られている何店かをご紹介します。



まずは、アラム・ゼンポール。
バリ島東部のチャンディダサにある、ナチュラル・プロダクトのお店で、これまでチャンディダサまで行かなくては手に入らなかった人気商品が、ウブドで買うことが出来るんです。



人気のサシェやルームフレグランスなどの香モノやバスジェル、バスソルトなどのお風呂グッズもあります。
お店の中に入るだけで、いい香りがして、癒されますね



こちらは、ハヌマン通りにあるオリジナルTシャツの「ニルマラ」



大人用のかわいらしいTシャツの他に、子供用のバロンTシャツが、人気です



モンキーフォレスト通りのお土産ショップ「個個」



アタのバックなど定番お土産がそろっています。
モンキーフォレスト通りは、渋滞のメッカ。
時間が無くて、ウブドセンターまでいけない方には、便利なお店ですね。



そして、ウブドでも有名なマッサージ店「ブガール・セハット」もありました



ブガール・セハットはフットリフレクソロギーの名店。痛いけど、きもちいい〜、マッサージです。
観光の途中に、ちょっとリフレッシュなどどうでしょうか?



裏手には、藁葺の大きなホールがありました。
ちょうど、中ではヨガのセッションが行われていました。
ヨガクラスやバリダンス教室などが開かれるそうです。



隣の敷地(ちょどsisiの裏庭にあたる部分)にも、竹製の二階建てハウスがあります。
こちらでは、毎週日曜日の午前中にオーガニックマーケットが開かれます。
和菓子などのお店もあるので、在住日本人もたくさん集まってきます。



ワルン・ソパもいいけど、ベジタリアンメニューは・・・という方はこちらのカフェ・トピへどうぞ
こちらは、ベジタリアン・カフェではありませんので、ミルクや玉子などを使ったメニューもたくさんあります。



カフェトピの座席も、竹を使ったお座敷。
涼しい風が通り抜け、気持ちいですよ〜


ウブドに来たけど、中心部は混雑していてなかなかいけないな〜、とか
観光途中にちょっと休憩したいね〜
ってかた、ぜひこちらのガーデン、行ってみてはいかがでしょうか〜


<参考データ>
ガーデン(gerden)
JL.Nyukuning No.2 Pengosekan,Mas,Ubud,Gianyar
TEL:0361-8235151
営業時間:10:00〜18:00
URL:http://www.sisibag.com/garden/garden.html
場所の詳しい地図などは、こちらのサイトにございます。