バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

泊まりた〜い!マラリバー・サファリロッジ

先週のブログでバリサファリ&マリンパークのナイトサファリをご紹介しましたが、そのときちょっと時間があったので、バリサファリ内のホテル、マラリバー・サファリロッジ(Mara River Safari Lodge)を見学させてもらいました。


今回見学したのは1ベットルームのお部屋なんですが、このマラリバー・サファリロッジには、3タイプのワンベットルームのお部屋があります。

  • サワラデラックスルーム:2階建てロッジの1階のお部屋になります。
  • トゥイガスイートルーム:2階建てロッジの2階のお部屋になります。
  • タンダラスイートルーム:ツリーハウスといって、1階部分は空間になっているロッジの2階のお部屋になります。


3タイプのお部屋ですが、内装や施設はすべて同じになります。
また、トゥイガとタンダラはどちらも2階のお部屋ですが、トゥイガは一階部分がサワラデラックスなので、下の部屋の物音などが気になる方は、タンダラを選ばれるといいです。



こちらが、ロッジのフロントロビーですが、このロビーの奥がサヴォ・ライオン・レストランになります。



フロントで手続きをしたら、この廊下を通って各お部屋に行きます。
さすが、バリサファリ、ロッジもアフリカスタイルですね〜。


まずは、トゥイガースイーツを見せて頂きました。
お部屋のドアを開けると、飛び込んでくるのは・・・

ベッド越しに見える、外の風景です。



ロッジはすべて、バリサファリの草食獣エリアを向いて立っています。
ちょうど、大きなサイがのんびりとお散歩していました。
オーシャンビューならぬ、アニマルビューですね。



こちらが、お部屋の全景です。
ダブルベッドは、テラスを向いていますから、朝目が覚めて起き上ったら、サイと目が合っちゃうなんてこともあります。
テラスの窓の上には薄型テレビがあり、衛星放送も入っています。NHKも見れちゃうのです。



お部屋の隅には、コーヒー、紅茶のセット。もちろん、無料です。
そして、ニンジン・・・?そう、部屋からサイにエサを上げることが出来るんです。



冷蔵庫の中はミニバー。ジュースやお菓子などが入っていますが、こちらは有料です。



電子錠式セーフティーボックスもちゃんと用意されていますよ。



バスルームですが、バスタブはなくシャワーのみとなります。



石鹸とシャンプーが用意されていました。



バスルームの洗面台には、歯磨き、髭剃りなど一通りのアメニティがそろっています。
お部屋はそれほど広いってわけではありませんが機能的で、落ち着けるお部屋だと思います。



次にサワラデラックスも見てきました。
こちらは1階のお部屋ですが、内装や施設は2階のお部屋と変わりません。
ただし、1階ですからテラスからの風景は違いますね。
なお、動物がいるエリアとこのロッジの間には幅3mの池があり、それにより動物たちはロッジまで来れないそうです。



夕食や朝食は、こちらのサヴォライオン・レストランでお取りいただけます。
宿泊費には、朝食代も含まれていますよ。


こちらのマラリバー・サファリロッジですが、今回紹介した1ベットルーム以外にも、グループやご家族用に2ベットルーム、3ベットルームもあります。
また、宿泊者特典でバリサファリ&マリンパークの入場、サファリジャーニー、動物との写真撮影、バリアグンショーの観覧などができます。


どこかのホテルに泊まって、日帰りでバリサファリを楽しむのもいいですが、こちらのマラリバー・サファリロッジで、朝から夜までどっぷり、サファリパークを楽しむのもいいですよね〜
今度機会があったら、ぜひ泊まってみた〜い、って思いました〜


マラリバー・サファリロッジのご予約・詳細は>>バリ島旅行.comマラリバー・サファリロッジ