読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

ププタン広場で凧揚げ

ウブドの日記

ここ2週間ほど、はっきりしないお天気が続いた、バリ島ウブド。先日の日曜日は、久しぶりに良い天気となったので、デンパサールにお買い物に行ってきました。


お買いものがすんで、ちょっと時間があったのでデンパサール中心部にある、ププタン広場を訪れてみましたよ〜



デンパサールにはププタン広場と言われる公園が2か所あります。
一つは、今回訪れた「Lapangan Puputan Badung(バドゥン・ププタン広場)」で、バドゥン市場(Pasar Badung)の東側、ガジャマダ通り(JL.Gajah Mada)とユダヤナ通り(JL.Udayana)の交差点のところにあります。近くにはガルーダインドネシア航空のデンパサール営業所やジャガナタ寺院もありますよ。


もう一か所は、もう少し東側に行ったところにある「Lapangan Puputan Renon(レノン・ププタン広場)」で、日本領事館や入国管理事務所のそばにあります。こちらの公園内には「バリ人民闘争記念碑(Monumen Perjuangan Rakyat Bali)」という記念塔があります。そちらは、今度レポートしますね。



さて、今回訪れたバドゥン・ププタン広場ですが、この写真のように、広い芝生の公園で、イベントも行われるそうです。



公園の一角には、インドネシア独立闘争を記念する像もありました。この公園はインドネシア独立闘争で殉死した、ングラライ将軍たちのププタンも記念しているのですね。



公園の隅の木陰には、人がたくさん集まっています。ちょっと行ってみましょう。



木陰には、子供用の遊具やベンチが並んでいて、お子さん連れのご家族が来ていました



子供たちは、ブランコなどの遊具で遊んでいます。



その横では、お父さんたちがチェスをしていました。



このように、人が集まるところには必ず、ちょっとした食べ物や飲み物、子供向けのおもちゃなどを売る人たち(商人=Dagang)も集まります。



男の子たちは、芝生の広場で何かやっていますね〜
子供たちの視線の先は・・・



凧(layang-layang)ですね〜



乾期になると、南東からの乾いた風が強くふくので、バリ島のいたるところで凧揚げが始まります。
バリの男性は子供も大人も凧揚げが大好き。
天気がいい日は毎日、空に凧が上がっていますよ〜


久しぶりに、天気に恵まれ、さわやかな休日でした〜