読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

デンパサール空港での過ごし方

バリ島から日本への帰国
出国手続きなどがありますから、空港には飛行機出発時刻の2時間前にはいくように、航空会社から言われていますよね。
確かに、バリ島の空港は大ききくないので、時間によっては混雑してしまいます。


しかし、思ったより出国手続きがスムーズに進み、空港での時間が余ってしまったとき、どうしますか?


空港内には、免税店やレストランがあり、最後のお買い物や、お食事を楽しむことができますが、それほど広くない空港ですから、一回りしても時間が余ってしまいます。
また、空港内、休憩する椅子もちょっと少ないですね。


そんな時お勧めなのが、ラウンジの利用です。


ラウンジというと、ビジネスクラスのお客様やゴールドなどのクレジットカードを持った方でないと利用できない・・・なんて思われがちですが、デンパサール空港にあるラウンジは、料金さえ払えばだれでも利用できるのです。


デンパサール空港にはラウンジが4つあるそうですが、今回はそのうちの一つ、「デワ・ラウンジ」を利用してみました。


このデワ・ラウンジはガルーダ・インドネシア航空のエグゼクティブクラスのお客様用ラウンジですが、お金さえ払えばだれでも利用できます。
利用費は、Rp125,000.
ラウンジ内の施設利用、食事、Wifi接続がすべて含まれています。
ラウンジの中は二つに区切られていて、片方がガルーダインドネシア航空のエグゼクティブクラス専用ラウンジ、もう片方が一般のお客様向けラウンジとなっていました。



デワ・ラウンジの中は、こんな感じです。
壁には大型TVがかかっており、すわり心地の良いソファーが並んでいます。空港内にある休憩用ベンチとは大違い。のんびりリラックスできます。



無料の食事は、スパゲティ、ナシゴレンのほかに、揚げ春巻きやサンドイッチ、ホットドックなど軽食があります。
また、飲み物は、オレンジジュース、ミルク、コーラ、コヒー、紅茶などがそろっています。残念ながら、ビールはありません。
もちろん、これらすべて、取り放題です。


インターネットですが、ラウンジ内にパソコンはありませんので、自分のパソコンか、i−Phone、i-padなどを使います。入り口の受付でパスワードを聞いておきましょう。
ちなみに「インターネット」では通じません。「Wifi(ウィフィ または ワイファイ)」と言ってみてください。
接続速度は、まぁまぁ早いです。YouTubeがストレスなくみられる速度でした。
メールの送受信やWebサイト閲覧は問題なくできる速度です。これから帰るよメールも送ってもいいでしょうね。


また、PC用の電源ですが、残念ながら電源コンセントは一か所しか確認できませんでした。


ラウンジ内にはトイレもあり、トイレブースの中にシャワールームもありました。アメニティはそろっていないようです。ご自分のタオルを持ち込まれた方がいいですね。
観光をして、そのまま帰国する際、軽く汗を流すことができます。


ラウンジの利用代Rp125,000が高いか安いかは皆さんの判断にお任せするとして、飛行機出発までの時間をラウンジで過ごすのも、一つの方法だと思います。


でも、のんびりしすぎて飛行機に乗り遅れないようにしてくださいね〜


(注意:料金や内部サービスの内容は2012年5月現在のものです)