バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

ボディワークスセンターに行ってきました

先日、バリ島ウブドにある、ボディーワークスセンターに見学に行ってきました。


ボディワークスセンターと言えば、この方!

カリスマ・ヒーラー、アルサナ氏です。
アルサナ氏は、世界的に有名なヒーラーで、多くのVIPを顧客に持っています。有名なVIPでは、ミックジャガーやマドンナも彼の施術を受けているそうです。


ボディワークスセンターは、JLハノマン(ハノマン通り)にあり、こちらの看板が目印!

そんなに、大きくないお店ですから、見逃さないように!


受付を通り、店内に入ると

緑がいっぱいのお庭に出ます。
このボディワークスセンターは、南部エリアにあるような豪華絢爛なスパではなく、あくまでマッサージを通じて体を治す治療院のようなところ。豪華な内装や景色はありません。


店内には、2つの施術棟があります。



こちらの棟は4階建ての、マッサージを行う棟です。最上階は、アルサナ氏の施術室になっています。


この棟の施術室は

こんなお部屋。
お部屋には、マッサージ用のベッドと、荷物を入れておく小さなタンスがあるだけです。隣の部屋とは、屏風で仕切られているだけの簡単な作り。
マッサージ後にシャワーが必要な方は、別の部屋でシャワーを浴びるそうです。


最上階にあるのが

アルサナ氏の施術室


ちょっと室内を見せてもらいました。

こちらも、トリートメントルームというより、治療室。
真ん中に、マッサージ用ベットがあり、周りは祭壇や本棚ばかりです。
この部屋で、アルサナ氏のマッサージを受けるのです。



もうひとつの棟は

3階建ての棟で、スクラブなどのトリートメントを受けるときに使うそうです。



こちらには、お風呂、シャワー、トイレが付いています。



ただし、内装はあまり豪華ではありません。
ロスメン(安宿)の一室のような作りです。



トイレ&シャワーも、こんな感じです。
高級スパとは、全く違いますね。



こちらの棟の3階はヨガクラスになっていて、ほぼ毎日ヨガレッスンがあるそうです。ただし、先生はアルサナ氏ではなく、氏のお弟子さんや、ヨガインストラクターだそうです。




マッサージが終了したら、こちらのお庭で、アフタードリンクを頂きます。
ドリンクは、ジンジャーティーやバリコピなどの中から、お好きなものをお選びいただけます。
また、サテ・ブア(フルーツ)も付いてきます。



こんなお座敷で、まったりするのもいいですね。


高級スパとは、全く違い、「治療院」といった感じのスパでしたが、マッサージの効果は絶大なようで、白人さんや日本人のお客さんが、たくさんトリートメントを受けていました。


有名なアルサナ氏のマッサージですが、どのようなマッサージなのか、聞いてみましたが、患者さんの体調や状況をみて、悪いところを治療するので、一概にどんなマッサージかは、説明できないそうです。
また、場合によってはハーブなどを調合した薬を使うこともあるそうです。


ゴッドハンドともいわれるアルサナ氏のマッサージ、とにかく予約が取れないことで有名です。スタッフの方に聞いたら、3週間から1カ月くらい前に予約を入れた欲しいということでした。
お弟子さんによるマッサージなら、前日予約でも大丈夫だそうです。


こちらのマッサージのご予約なら・・・
>>ボディワークスセンターの予約と手配ならお任せ!バリ島旅行.com