読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

今日はバリ島入学式〜

こんにちは!


先週の土曜日はクニンガンでした。
これで、今月の6日から続いたガルンガン−クニンガンのお祭りも終わり、やっとバリ島は通常モードに戻ったように思えます。


今、私が下宿しているお家の2軒隣はTK(テーカー)といって、地域の幼稚園です。
毎日、朝8時から幼稚園が始まるんですが、いつも幼稚園の前はバイクがいっぱい並んでいるんです。というのも、幼稚園に子供を送ってきた、お父さんやお母さんはそのまま幼稚園の近くで時間をつぶし、幼稚園が終了したら子供を連れて家に帰るんです。


中には、朝送ってきて、幼稚園が終わるお昼前に迎えに来る親たちもいますが、半数以上の親御さんたちは、そのまま幼稚園の近くで子供を待っているようです。


そういうことで、いつも下宿を出るとたくさんのバイクが道路に並んでいるんですが、今日は、いつもの倍以上のバイクが並んでいました。


「どうしたんだろう?」とおもって、よ〜く見ると・・・


ピッカピカのちょっとサイズの大きい制服を着た、かわい〜〜〜い、子供たちが幼稚園に入っていきます。


「そうかぁ!今日は入学式なんだ」


インドネシアの新学期は日本と違って7月です。
通常は6月が学校お休みとなって、7月1日から新学期が始まるんですが、今年はガルンガンークニンガンがあったので、バリ島だけ新学期が7月18日となっていました。


バリ島の幼稚園、小学校などには、入園式や入学式はありません。
でも、どこの国でも親御さんたちは一緒ですね。
ピカピカの制服を着た子供たちを見送ったり、中にはカメラで撮影する親御さんもいました。


私も、小さい頃の入学式をちょっと思い出してしまいました。