読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

あれ?はずれ・・・?バリ島のキャンディー

ウブドの日記

仕事の合間、口が寂しい時など、キャンディーって食べませんか?


バリ島の方もキャンディー(インドネシア語でプルメン・Permenといいます)は大好きで、銀行の窓口などにはサービスでキャンディが置いてあります。


私も、キャンディは好きで、時々スーパーやコンビニで買ってきます。
バリ島のキャンディは、一個一個、ちいさな袋に入ったものが多いのですが、たまに袋の中に何も入っていないことがあります。
「あ〜、はずれだぁ・・・、まぁ、しょうがないか」
と、笑って許していますが、日本だったら当然クレームでしょうね。もっとも、日本の場合、空なんてことはないんですが。


ところが、前日お気に入りのキャンディーを買ったら、ちょっとびっくりしました。
お気に入りのキャンディーとはこちらの「Kapal Api(汽船)」という名前の、コーヒー味のキャンディです。
1袋に50個入っていてRp4800くらいです。


このパッケージの左下に注目!

「Promo Tukar」→交換キャンペーン
「Bungkus Kosong」→空包み
「Rp2000/3bungkusu」→3つの空包みでRp2000


つまり、中に何も入っていない空の包みが3個あればRp2000渡すよ、という空包みキャンペーンのお知らせなんです。


なんと・・・まぁ・・・
空包みという不良品があったら、お金を上げますって!
ちょっと日本では考えられないですよねぇ〜
こんなキャンペーンをするほど、から包みが多いんでしょうか?
しかも、キャンペーン期間は2011年6月まで〜


思わず、笑ってしまったキャンペーンでした〜