読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

バリ島で象に乗ろう

バリ島アクティビティ

バリ島の山のアクティビティで、有名なのはエレファントライド・象乗りです。タイにもありますよね。
もともと、バリ島には象はいないんですが、スマトラ島に住む象をバリ島に連れてきて、飼っているんですよ。


バリ島には何箇所か象乗りを楽しめるところがあるのですが、有名なところは、次の3箇所。

  • バリサファリ&マリーンパーク
  • エレファント・サファリパーク(タロ村)
  • エレファント・キャンプ(チャランサリ村)


バリ・サファリ&マリーンパク
バリ・サファリ&マリーンパクは、クタエリアから車で1時間くらい東に行ったところにあるバリ島唯一のサファリパークです。ここのメインは、専用トラムで回るサファリツアーなんですが、エレファントライドもあるのです。



こちらのエレファントライドは、この写真のように直接象にまたがるタイプです。小さい子供さんにはちょっと厳しいかな?


エレファントライドには10分間コースと30分間コースの2つがあります。
10分間コースは、エレファント・カジャと呼ばれる園内を周遊するだけですが、30分間コースは象に乗ったままサファリパークを回ります。もちろん、ライオンなどがいるエリアではなく、草食獣のいるエリアだけですけど。



エレファントサファリパーク
エレファント・サファリパークはウブドの北のタロ村にある、エレファント専門のテーマパークです。
このパークを運営している「バリアドベンチャーツアーズ」という会社は他にも、ラフティングやトレッキングも行っている、アクティビティ会社です。



こちらでは、写真にあるように象の背中に専用の椅子を載せて、その上に座りますので、小さなお子さんでも象乗りを楽しむことができます。



こちらのエレファントライドは、パーク内と周辺の林を回る30分間コースしかありませんが、園内では、象のショーがあったり、象さんへの餌やりや記念写真撮影は自由に行なえます。
また、「アンダー・ザ・スター」といって、夜間にエレファントライドを行うコースも有るんですよ。



エレファント・キャンプ
エレファントキャンプは、ウブドの西を流れるアユン川の西岸、チャランサリ村にあるエレファントパークです。
このパークを運営している「アユンリバーラフティング」社は、アユン川ラフティングやトレッキングなども手がけるアクティビティ会社です。


このエレファントキャンプも、エレファントサファリ同様、専用の椅子に載って象乗りを楽しむ事ができ、30分コースと60分コースがあります。
設備はエレファントサファリに比べちょっと古いですが、リーズナブルな値段で、長時間象乗りを楽しむ事が出来る施設です。


ざっと、バリ島でのエレファントライドを説明しましたが、親子で楽しめるバリ島のエレファントライド、ぜひ一度お試しください。