バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

聖なる水が湧くティルタエンプル

ゴアガジャから、車で20分程度、ペジェン村を通りタンパクシリンに到着したら、こちらのティルタエンプル寺院に行ってみましょう。


こちらの寺院は「聖なる水が湧く寺院」として有名で、近隣の村々から、事あるごとに聖水を分けてもらいに多くの人が参拝します。また、こちらの聖水は、体の悪いところを直す霊力があると言われ、よく沐浴をしている人々を見掛けます。


お寺の入り口で入場料を払い、車を駐車場に止めて寺院に入ります。駐車場から寺院の入り口まで行く途中、左手の小高い丘の上に立派な建物がありますがこれはインドネシアのスカルノ初代大統領の別荘で、デヴィ夫人もよく訪れていたそうです。現在は国の迎賓館のようなものになっていて、外国の要人との会談などに使われています。



門をはいると最初にあるのがこちらのお庭です。芝生が奇麗に管理されています。
お庭の右側には広い屋根つきの集会場があり、踊りやガムランを奉納するときはこちらで上演されるそうです。
また、この集会場の右奥にはロッカールームがあり、この先にある沐浴場で沐浴をする際、こちらで着替えたり、荷物を預けたりします。


お庭の先には広い沐浴場があり、多くのヒンドゥー教徒が沐浴をしています。こちらでは、ちゃんとマナーを守れば外国人でも沐浴することができます。
以前は毎日のように沐浴する姿が見られましたが、外国からの観光客が増え、写真を沢山取られるようになり、とくに若い女性が恥ずかしくて、特別な日以外の沐浴は見られないようになりました。


沐浴場の先に、お寺がありますが、ここから先に入るにはサロン(腰布)とスレンダン(腰帯)をしなくてはいけません。持っていなくてもお寺の入り口で貸してくれます。借りるときはお布施をお願いします。(一人当たり五千Rp程度)。



お寺の境内にはこちらの泉があります。
泉の真ん中からきれいなお水がこんこんと湧いており、このお水は先ほどの沐浴場に流れています。キンタマーニ高原などに降った雨が地下水となりこちらに湧いているそうで、山の奇麗な冷たそうなお水でした。


お寺を出て、駐車場に向かう道には沢山のお土産屋さんが並んでいます。ゆっくり見ながら駐車場に戻りましょう。


ティルタエンプルはバリ島でも有名な美しいお寺で、キンタマーニ高原の麓にあります。キンタマーニ方面に観光に行かれる際はぜひ、お立ち寄りください。