読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

バリ島ウブドを東京の街に例えると

ウブドはバリ島の中にあって、標高の高い山沿いの町で、自然も多いので長期滞在の外国人が多い街です。
そんなことから、ウブドを「バリ島の軽井沢」と例える方もいますが、今回はあえてウブドの街を東京に例えたら?ということを考えてみました。


一口にウブドと言っても、多くの村やエリアがあり、少しずつイメージが違うので、各エリアごとに東京のまちにたとえてみました。


JL.モンキーフォレスト→渋谷
ブティックも多く、観光客が沢山歩いていますから


JL.ハヌマン→有楽町
ウブドの中心部でありながら、モンキーフォレストより静かなエリアだから


JL.デヴィシタ→原宿
若い人が好きそうな新しい目のお店が多いから


JL.スグリワ→下北沢
ローカルの人が多いが、最近おしゃれなワルンも増えてきたから


プリアタン→日暮里
ローカルメインの街だから


トゥガス→大塚
下町で、知る人ぞ知る穴場的な街だから


アンドン→赤羽
もう少し行ったら埼玉(テガララン)だから


ニュークニン→成城
閑静な整備された住宅街だから


サンギンガン→自由が丘
おしゃれでハイソなお店が増えてきたから


プネスタナン→学芸大
外国人が結構住んでいて芸術家(ぺインター)がたくさんいるから


まぁ、みなさん、ご意見があるかとは思いますが、もし「そうじゃない!」というご意見がございましたら、ぜひコメントお願いいたします。