バリ島ウブド便り

神々の棲む島・バリ島ウブドに在住のベベッがバリ島生活の中で体験した事や感じた事をまとめたブログです

ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをポチッとお願いします。

バリ島旅行、ちょっと得する両替の話

海外旅行に来て、日本円を両替する時って、ちょっとうれしくなりません?普段とは違う紙幣を手にすると「あ〜、外国に来たんだなぁ」って、思うのは、私だけでしょうか?



バリ島に来たら、まず日本円を現地通貨であるインドネシア・ルピア(省略してルピアといいます)に両替をするのですが、どこで両替するのが一番お得なのか?を今回はお話します。


まず、一番両替してはいけないところ・・・それは成田空港です。成田空港には両替所があり、世界各国の通貨に両替できます。日本国内でも流通量の多い米ドルならば、成田で両替してもいいんですが、ルピアに関してはレートが非常に悪いので、両替しない方がいいです。


11月29日時点のレートをインターネットで調べてみました。
バリ島の町中の両替商で両替すると、1円=106Rp,つまり1万円が1,060,000Rpになります。
しかし、成田空港では1円=74.62Rp。1万円が746,200Rpです。1万円を成田とバリ島で両替すると、313,800Rpの差がでます。
313,800Rpあれば、ちょっとした街スパで2時間のトリートメントが受けられます。ジンバランのシーフードBBQなら、大ぶりのロブスターが1匹食べれちゃいます!
これだけ、差がでますから、絶対成田空港で両替しちゃだめです。


次に、両替しちゃダメなところは、ホテルですね。ホテルも結構レートが悪いです。1万円両替したら、たぶん950,000Rpくらいになると思います。町中の両替商と比べると、10%くらい悪くなります。



デンパサール空港の税関を出たところに、両替商があります。ここの両替レートは、街中より3〜5%ほど悪いですね。ただ、その程度の差なので、バリ島に到着して、とりあえず使う分だけは、ここで両替してもいいかと思います。5000円分くらいは空港の両替所で両替しちゃってください。


まとめますと、お得に両替するのであれば

  1. バリ島の町中の両替屋
  2. バリ島の空港の両替商
  3. バリ島のホテルの両替サービス
  4. 成田空港の両替

の順となります。



先日、友人から「今、円高だから日本で米ドルに両替してきた方が、得ではないか?」と言われました。
早速、現時点での両替レートを調べると・・・

  • 日本での米ドルレート 1$=87.83円(成田空港)
  • バリ島での米ドルレート 1$=8,850Rp
  • バリ島での円レート 1円=106Rp


このレートで、日本で1万円を米ドルに両替し、その米ドルをバリ島で両替すると・・・
1万円→113.85$→1,007,572Rp


それに対し、バリ島で直接1万円をルピアに両替すると
1万円→1,060,000Rpとなります。
つまり、バリ島で直接円をルピアに替えた方が、1万円あたり52,428Rpお得になるというわけです。



このように、日本円をルピアに両替するのは、バリ島の町の両替商で両替するのが一番お得ということですが、では、どこの両替商が一番いいのでしょうか?


観光客が多く集まる場所には、たくさんの両替商があります。各お店の店頭には、両替レートが掲示されていますので、それを見て、レートのいい両替商に行けばいいのですが、次のような両替商はやめておいた方がいいです。

  • 他に比べて、飛びぬけてレートがいいところ
  • お店が狭く、薄暗いところ
  • お土産屋さんなどが行っている両替商

このような所は、計算をごまかしたり、少ない金額しか渡さなかったり、手数料を取ったりすることがあります。


安全に、安心して両替できるお店は

  • 両替専門のお店
  • 明るくて、奇麗なお店
  • お客さんが多いお店

このような、両替店を探して両替してください。